日本語パートナーズVN8・渡航しました!

日本語パートナーズ

渡航許可が下りました! 成田で、初のリアル対面!

長い間、「日本語パートナーズ」について、投稿していませんでした。

2020年度に続き、2021年度も8月の渡航が中止になってしまい、いろいろな不安ももたげてきて、

JFへの働きかけはしていったものの、こうして積極的にサイトに書き込むには、状況が難しかったのです。

けれども、少しずつ渡航の可能性も見え始め、当初の予定とは大幅に遅れた出発とはなりましたが、コロナ感染者数が高止まりしているベトナム政府からもgoサインがいただけました。

緊張の渡航前PCR検査

9日は、それぞれの住居から成田空港まで行き、渡航前のPCR検査。

これが陽性なら、すべてパーとなるので、

検査の前はみんなが緊張しているのがわかりました。

もちろん、私もです。

今回のコロナウイルスは、すでに広がっていて、感染に気がつかないままの人もいると聞いています。

まさか、とは思いながら、の検査発表待ちでした。

けれど、14人全員が陰性。無事に全員で出発することができました。 

晴れて、記念撮影。

長い間、この日を待った14人で、出発前に恒例の記念撮影をしました。

ここには、マスク着用のをあげていますが、もちろんマスクなしのも撮りました。

みんなの喜びが伝わってきました。

      ◆    ◆

深夜ハノイへ。

空路、ほぼ5時間くらい。↑ これは、ANAの動画です。面白いですよね。

さらに、機内食なんて、珍しくもないでしょうがちょっとアップさせていただきます。

しばらくは、日本食も食べられないかなあと思い、和食をチョイスしました。おいしかった!

さらに、映画は、日本で見損ねた『スパイダーマン』と『007』を見ました。

他の方々は、スリーピングタイムのようでしたが、

私のめは、ぱっちり。笑

2本とも、しっかり鑑賞してしましました。満足!

そうこうしているうちに、ハノイのノイバイ空港に着きました。

     ◆      ◆

隔離ホテル

空港では、荷物の受け取りやアライバルビザの申請に、割と時間がかかり、ホテルに着いたのは、深夜の1時を過ぎていました。

ホテルの方で、こんな夜食が用意されていました。

疲れていましたが、次の朝までに記入しなければいけない書類があり、

記入後にシャワーを浴びて、スイカとスイカジュースをいただき、寝たのは、4時くらいでした。

この日は、22時間くらい起きてたことになります。

     ◆    ◆

隔離期間スタート

さあ、ここから隔離期間スタートです。

次の日、起き抜けのご飯は、おかゆでした。

お出汁が効いて、絶品のベトナムおかゆ。 体に沁み渡るようにおいしかったです。

隔離生活については、また、別にアップしたいと思います。

まずは、渡航のご報告でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました