バスで地域行事へ参加。竹かご作り。

日本文化・行事

日本語教室の生徒さんたちと、バスで地域行事に参加してきました。

場所は、安心院の深見地区。

ここで、おにぎり作り体験や、

竹かご作りの体験もさせてくださるということでした。

技能実習生のみんなは、

日本では、ふだんバスにのることも少ないので

それも含めて、いい経験ができました。

おまつりステージ 神楽・和太鼓

実習生たちは、熱心に動画を撮っていました。
あ~ら、たいへん。
実習生が鬼に連れていかれました。

だっこされています 

    ◆    ◆

おにぎり 

まずは、おにぎり。

日本語教室には、ベトナムからの人が多いです。

お米はよく食べるようですが、

日本の「おにぎり」は、初体験の人も多かったようです。

地域の方が、丁寧に握り方を教えてくださっていました。

あいさつをしています。
おいしい!
あとで、みんなでいただきました。

   ◆    ◆

竹かご作り

竹かごを指導してくださった先生。

竹かご作りの手順

材料。竹ひご。
できました!
yumeko
yumeko

充実した一日でした。

多文化共生の職員さん、

地域の方々、

お世話になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました