古いドクダミ茶を焙じてみた。 膀胱炎対策に。

食べ物・グルメ

過去にかかったことがある膀胱炎。

何年かぶりに、あの感覚になりました。 あ~あ。

今回は、忙しくもあり、ドラッグストアでかった薬で、何とか良くしようと思いました。2箱飲んだところで、よくなった感じがしたけど、時間が経てば、また、あの感じ。で、生のドクダミ茶に挑戦してみたのが、前回です。

                 ◆

ドクダミ茶の効能は。

ちなみに、効能は、

高血圧・動脈硬化・心筋梗塞などに効き目があり、利尿作用でダイエット効果や便秘解消効果など、いいことづくめで紹介されています。

  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 利尿作用でダイエット効果
  • 便秘解消
  • アレルギー症状緩和
  • アトピー性皮膚炎        など
ドクダミに期待できる効能・効果と利用法【まとめ】 | 国産オーガニック健康茶専門 山下薬草店
ドクダミの葉や茎を乾燥させたものは「十薬(じゅうやく)」という生薬として知られているおり、煎じて飲むと利尿作用、動脈硬化の予防、解熱や解毒などの効果があると言われています。このページではドクダミについて詳しく紹介しています。

今回は、家に保存してあった「乾燥ドクダミ茶」を再利用しました。

古いドクダミ茶を発見。焙じてみた。

家には、母が作った「乾燥ドクダミ茶」がたくさんありました。

見てみると、カビなどは全くないし、香りもあの「ドクダミ」臭のみ。

生のドクダミ茶は、ドクダミ特有の、あの何とも言えないにおいがあります。

で、フライパンで、焙じてみました。

弱火で、焦がさないように
あわてずに、ゆっくり混ぜます。
葉がパリッとしたら、火を止めて冷まし、
お茶パックに詰めます
市販のパックに詰めました。
急須にドクダミ茶パックを入れます。
熱湯をいっぱいに注ぎます。
5分以上は待ちましょう。
いい色が出ています。
残りのドクダミお茶パックは、袋に入れて、冷凍庫へ。
しっかり乾燥しており、湿気がなければ、

常温でも大丈夫です。

焙じたドクダミ茶の味は。

今回、古いドクダミの葉だったので、焙じてみましたが、その結果、とても香ばしいお茶になりました。 あの独特の匂いも、さぼどしなくなりました。

体にもいいし、おいしければ、いうことありません。

これで、しばらくは、「乾燥ドクダミ茶」が楽しめます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。

ドクダミに期待できる効能・効果と利用法【まとめ】 | 国産オーガニック健康茶専門 山下薬草店
ドクダミの葉や茎を乾燥させたものは「十薬(じゅうやく)」という生薬として知られているおり、煎じて飲むと利尿作用、動脈硬化の予防、解熱や解毒などの効果があると言われています。このページではドクダミについて詳しく紹介しています。
どくだみの効能と5つの使い方(チンキやお茶など)栄養素もご紹介-Food for Well-being -かわしま屋-
今回は、どくだみの効果効能や、5つの使い方(ノンカフェインどくだみ茶や化粧水に使えるチンキの作り方、エキスの作り方、虫よけスプレーの作り方など)や、飲みやすい発酵どくだみレシピ、長期保存できる乾燥の方法もご紹介。摂取量や副作用も解説しています。無農薬のおすすめどくだみ茶もご紹介。

来年は、ドクダミの葉を乾燥させて、「ドクダミ茶」を作る予定です。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました